岩手県 奥州市 水沢区 整骨院 田代整骨院|骨折 脱臼 捻挫 打撲 挫傷 骨盤・背骨治療

トップ 整骨院案内 治療の流れ Q&A 料金 アクセスマップ

みなさーん、インフルエンザに負けず元気ですかーっ!元気があればインフルエンザは怖くない!行くぞーっ!!っとね。

いゃーっ、今日はすんごく「気分が最高」です。本日奥州地区中学校新人柔道大会がありまして、私もいつもの様に大会運営のお手伝いでタイマーの運び方から審判のお仕事をしてきました。また、本業の整復師の仕事として救護の方も兼任してまして本日は残念ながら負傷者が1人出てしまいましたが速やかに応急処置をしました。完璧に処置をしましてすぐに検査の為に総合病院に行ってもらいましたら両前腕骨骨折でしたが綺麗に整っていてずれていないのでそのままギプス固定となりました。11月の県新人戦までには間にあう予定です。何でも最初の応急処置が大切ですからね。

しかし今回の大会は立生館OBから現立生館所属選手がそれぞれの中学代表で頑張りました。団体戦でも県大会出場決定となってましたね。個人戦に於いては優勝・準優勝(各階級優勝と準優勝が個人の場合県大会へ行けます)と各階級に於いて頑張って結果を出してくれました。

男子50kg級優勝完璧な背負い投げでの優勝でしたね。

 

男子55kg級優勝とにかく頑張ったです。 男子60kg級優勝,準優勝OBと現選手とのすばらしい戦いでした

60kg級準優勝の選手準決勝では終了間際にすんばらしい必殺捨て身技で一本勝ちでした。見ごたえ大有りでした。

本当に本日出場したすべての選手達はまだまだ可能性のある原石の人達も沢山おりました。ぜひっ、県大会までに何回か立生館に稽古に来てもっともっともっともっとレベルアップして「わくわく・どきどき」をパワーアップしてほしいです。とくに女子選手たちにはもっとレベルアップして欲しいとすんごく思いました。立生館には現在女性コーチ(我が娘2人です)がおります。女子の立場から見たパワーアップは自信大有りです。それから今回の大会の為にマンツーマンでずっと「大内刈り」の練習をしていた選手が本日始めて公式戦で「大内刈り」で「一本勝ち」をしました。「本当に最高」でした。やっぱり頑張れば結果は出るんですよ。自分が勝つより本当に嬉しかったですよ。本当に心のやさしい生徒なんですよ。頑張りましたね。「最高ですっ!」

さぁ、県大会でも奥州地区代表から県上位選手を作りましょうよ。頑張りましょう。それではまた。

by闘魂 力(院長)

みなさーん、元気ですかーっ!!元気があれば何でも出来る。歳を取っても元気だぞーっ。行くぞーっ!とねっ、元気が一番。元気があれば新型インフルエンザも怖くないぞと

しかし、本当にインフルエンザが蔓延してきましたね。当院ではインフルエンザに関しては10年以上前からインフルエンザ対応の空気清浄機を治療室に常備しておりましたので安心です。昨年に新型の機器に更新してましたのでますます安心ですよ

もちろん、手指の消毒から衣類の消毒まで対応できる消毒薬を当院玄関から治療室、矯正ルーム、痩身ルームに至るまで完備してましたので安心です。これ、最低限必須条件ですからね。

しかし、いまひとつ問題を当ブログは抱えておりました。実はコメント欄に毎回毎回外国語でよく解らないコメントが沢山来ていて本当の当院へ必要なコメントが入りずらくなっておりまして皆様にご迷惑お掛けしておりました。これも迷惑メールの一種らしいです。

私がもっとバンバン更新すれば良いのでしょうが遅くなってました。申し訳ありません。

現在またおもしろい考え方の勉強材料として「ホ・オポノポノ」という物の資料集めをしておりました有難う・ごめんなさい・許してください・愛してますという言霊の勉強中です

さぁ、みなさんも心が「ワクワク・ドキドキ」するように頑張って元気に行きましょう。もっともっともっともっと・・・・・・・・頑張るぞーっとねっ。心を楽しく、毎日笑顔で、渋い顔は絶対しないそして性の方たちは全世界の女性達を喜ばせるような事が出きる様な男をめざしましょうそうすると世界は良くなるそうです。・・・ホ・オポノポノより。それではまた。

by闘魂 力(院長)

みなさーん、元気ですかーっ、忙しいですかーっ、元気があれば忙しい。行くぞーっとね。

さぁ、お盆の最終日の16日に行ってきましたみちのくプロレス奥州水沢大会。ちょっといつもより入場者少なくて残念でしたが、とにかく中学・高校生が少なかったですね。休み明けテストの勉強か、宿題のラストスパートか、やはり時期が悪かったですかね。それとは関係無く試合内容は良かったですよ。

今回の「みちプロ鉄人シリーズ」では小学生が入場料無料という事で、小学生は多かったですね。また、水沢大会って意外とマニアのお客さんが多く見に来てるんですよね。今回も結構来てました。

また、公式戦が始まる前にエキシビジョンとして北上の和術慧舟会岩手支部の試合練習をしました。今回もよーく知っている方達が居りましてしっかりお話してきました。

まずは公式試合の内容に移りますが、よく遠く見でよく院長と間違われる野橋真実選手の試合は相変わらず凄かったですね。相手のラッセ選手をアンクルホールドで極めて終わらせました。

また、マンガの世界から飛び出して来た様なキャラのヤッペーマン1号・2号の出てきた試合も凄かったですね。うちの奥様は場外乱闘に巻き込められそうになって水を掛けられたと怒っておりました。本気で怒るとまずいですよ。

それから、ちょっとの休憩あとに試合のあったみちプロ若手のホープ的存在の日向寺 塁選手の試合はすんごく「闘魂力」を感じた試合でした。どうしてかと言うと、日向寺選手は片方の手(第二中手骨)を骨折していながらの強行出場で、相手も若いながらも実力派の南野タケシ選手です。途中痛みに苦しみながらもフルタイム戦い切ってのドローでした。ドローとはいっても内容が凄かったのと怪我をしていても頑張った「闘魂力」がすごかったです。当院にチケット持って来てくれたのが日向寺選手で、その時偶然治療に来ていたスポ少の教え子が握手してもらい、その事に感動して今回の試合に来るキッカケとなりました。この子は日向寺選手の試合を見て「自分も頑張って強い人間になるぞ「闘魂力」を燃やして要る様に私には見えました。

そして本日のメインイベントに今年でデビュー20周年になるサスケ選手がいつもと違うコスチュームで上半身の筋肉美をしっかりさらけ出しての「本当はこんなに鍛えているんだぞ」というカッコイイ身体を見せての試合でした。コールも「ザ・グレート・ランディーサスケと変えての出場で相手の剣舞選手の技をどんどん受けてやっての、自分の技も見せてやっての、本当に観客を納得させる技のオンパレードでした。見にこれなかった方達はすんごく損をしちゃいましたね。サスケ選手はどんな田舎の会場でも頑張って本物を見せてくれてます「こんな世の中だから本気で頑張ろう」を真面目に実行している人ですよ。「40歳になっちゃったけど応援している人達がいる限り頑張るぞーっ」だそうです。

いゃーっ今回もなかなか「ワクワクドキドキ」試合の連続でした。試合を見ていた私の身体はドーパミンがドパーッと大噴出でした。この勢いで明日からの休み明けの治療は最高の治療が出来ますね。また明日は岩手代表の「花巻東高校」の二回戦目ですね。なんと、花巻東高校の佐々木監督が以前コーチをしていた学校との試合だそうですね。監督同士が国士舘大学の先輩後輩だそうで、練習試合も何回もやっている学校同士だそうです。すんごいですね。楽しみですね。またドラマを見せてくれるでしょう。

それではまた♪  by闘魂 力(院長)

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»
 
Copyright 田代整骨院 All rights reserved.